BIOGRAPHY

HTK5

北陸新幹線沿線を股に掛けて活動するジャズ・バンド。

ビバップ、ハードバップ、モード、コンテンポラリーを縦横無尽に駆け巡る!

2018年8月 - 長野県飯山市にて

「北陸新幹線はくたか号停車駅に縁のあるメンバーでジャズをやろう」ということで、思い立ったが吉日、勢いよく斑尾Jazz 2018のテラス・ステージに出演。

この時はワンホーン・カルテットであり、バンド名は、北陸新幹線はくたか号 → HakuTaKa → HTK → "HTK4" となった。


梅山 英行 (tp/上越妙高駅)
林 美菜子 (pf/上越妙高駅&金沢駅)
坂井 己規 (bs/上越妙高駅)
倉田 洸幸 (ds/大宮駅)

2019年1月 - 新潟県新潟市にて

新潟ジャズストリートにトランペット&サックスの2管クインテットで出演。

5人なので "HTK5" の誕生である。

会場のカフェりんくは立ち見が出るほどの盛況!

翌日の新潟日報に写真が掲載されてしまい、サックスの上野太摂(新潟生まれ・石川在住)は故郷に錦を飾ることに。


梅山 英行 (tp/上越妙高駅)
上野 太摂 (a.sax/金沢駅)
林 美菜子 (pf/上越妙高駅&金沢駅)
坂井 己規 (bs/上越妙高駅)
依田 宗一郎 (ds/金沢駅)

2019年2月 - 石川県金沢市にて

折角なので金沢でもやろうよ、ということで Bar Dolphinにてライヴ。

満員御礼で「クール!」、「エキサイティング!」との高評価を受けたり、一番譜面を読みたいところでブレーカーが落ちて暗闇になる等、楽しくスリリングな一夜であった。

オプション・ツアーで第七ギョーザ店を楽しんだのは言うまでもない。

プチ打ち上げで立ち寄った焼き鳥屋の謎のコンニャクを確かめに金沢再上陸の日は近いか?!


梅山 英行 (tp/上越妙高駅)
上野 太摂 (a.sax/金沢駅)
林 美菜子 (pf/上越妙高駅&金沢駅)
坂井 己規 (bs/上越妙高駅)
依田 宗一郎 (ds/金沢駅)

2019年6月 - 新潟県上越市にて

上越が本拠地なのに、上越でライヴやってない!ということで、ようやく上越でライヴやりました!

お寺の本堂にベーゼンドルファーという異空間な上に、選曲も異空間。

ジム・ロトンディに始まり、ウィントンあり、ロイ・ハーグローヴあり、椎名林檎あり、スタンダードはほんのちょっと、ジム・ロトンディに終わるという、ぶっとんだ選曲でオーディエンスを魅了したようです。

HTK5の方向性がより明確になった記念すべき一夜になりました。


梅山 英行 (tp/上越妙高駅)
上野 太摂 (a.sax/金沢駅)
林 美菜子 (pf/上越妙高駅&金沢駅)
坂井 己規 (bs/上越妙高駅)
中里 健一 (ds/上越妙高駅)
古川純希 (Guest!fl&vo/上越妙高駅・北海道代表)


この後は。。。

8月3日(土)・4日(日)に開催される斑尾Jazz2019に出演します。

4日(日)の11:10にメインステージに登場して、アート・ブレイキー祭りです!

そして、金沢ジャズストリートにも締切日にヘッドスライディング式にエントリーしました!

当選結果は7月3日に発表されます。ドキドキ。

↑ 当選しました!(安堵)